「秋田市PTA連合会」は、西に夕日が沈む日本海がひろがり、東に出羽の山々につながる太平山を望み、流れ豊かな雄物川が中央を流れる、自然豊かな秋田県の中央部にある公園都市「秋田市」の小中学校PTAにより組織されています。昭和23年7月に9単位PTAで組織し「秋田市PTA連合会」が発足しました。平成17年1月の秋田市と河辺町、雄和町の一市二町の合併に伴い11小中学校の単位PTAが加わりました。現在は小学校42校、中学校25校(平成28年度現在)で組織され、PTA会員約21、000人で運営しています。わたしたちは社会や教育環境の変化に対応し、独自の活動も行いながら、単位PTAの健全な発展に寄与する役割を果たしてきました。今後も地域・学校・家庭の連携を考える活動をとおして、子どもたちの健全な成長を図るPTA活動の推進に努めてまいります。

最新情報

「子どものいじめ防止講演会」の開催

 
秋田市PTA連合会では、昨年に引き続き秋田市教育委員会と連携し子どもの健全育成を目的に講演会を開催します。保護者や学校などの組織がどのように対応していくべきか学ぶ機会と捉え、市内各校の役員の皆さま、会員の皆さまに多数ご参加いただきたくご案内申し上げます。
【日時】平成29年9月30日(土)13:30~15:30 (13:00開場)
①秋田市いじめ防止基本方針の説明等 13:30~13:55
②講演 14:00~15:30 
【会場】秋田市中央市民サービスセンター(センタース)3階多目的ホール(秋田市役所内)TEL018-888-5644
【演題】「いじめを生まない環境づくり」
【講師】藤平敦(ふじひら あつし)先生(国立教育政策研究所 生徒指導・進路指導研究センター統括研究官)
【参加申込】別添、開催要項にて会員の皆さまにご案内ください。各校取りまとめのうえ 9月26 日(火)までご連絡ください。


第38回秋田市PTA連合会「一円玉福祉募金運動」の推進について

例年実施してまいりました「一円玉福祉募金運動」を本年度も実施いたします。この運動は、「秋田市小中学校の児童生徒が、様々な環境にある子どもたちと、同じ時代を生きる仲間として、助け合い、友情を深め、そして一円玉を大切にする心を持つ人間に育つ」ことを目的に実施するものです。今年度は、生活安全部会において協議の上、9月から11月までを運動期間として、各家庭内で取り組んでいただくことといたしました。詳しくは以下をダウンロードしてください。