「秋田市PTA連合会」は、西に夕日が沈む日本海がひろがり、東に出羽の山々につながる太平山を望み、流れ豊かな雄物川が中央を流れる、自然豊かな秋田県の中央部にある公園都市「秋田市」の小中学校PTAにより組織されています。昭和23年7月に9単位PTAで組織し「秋田市PTA連合会」が発足しました。平成17年1月の秋田市と河辺町、雄和町の一市二町の合併に伴い11小中学校の単位PTAが加わりました。現在は小学校42校、中学校25校(平成28年度現在)で組織され、PTA会員約21、000人で運営しています。わたしたちは社会や教育環境の変化に対応し、独自の活動も行いながら、単位PTAの健全な発展に寄与する役割を果たしてきました。今後も地域・学校・家庭の連携を考える活動をとおして、子どもたちの健全な成長を図るPTA活動の推進に努めてまいります。

最新情報

<2016/9/23>

秋田市PTA連合会文化研修部「部員研修会」のご案内

文化研修部では下記のとおり部員研修会を開催いたします。今年度はミュージカル 新「リキ ノスケ走る!」鑑賞会を企画いたしました。昨年の「政吉とフジタ」の第二弾として秋田を題材とした 本作品は地域の文化に触れその価値を知る貴重な機会になることと思います。文化研修部員の研修の 場としてご覧いただき、各単位PTAで広く会員へ地域文化について広報していただきたいと存じます。つきましては、貴校文化研修部の皆様にご案内いただき、趣旨をご賢察の上、多数ご参加くださる ようご案内申し上げます。 

案内  /  チラシ  /  申込書